乗り換えor継続?「一年間無料キャンペーン」終了後はどうする? 楽天モバイル+mineo「コスパ最強プラン」やってみた

この記事は、楽天モバイルを使用中で

ユーザー
ユーザー

楽天モバイルの無料期間が終わったあとに使える、
安くて良いプランないかな〜?

という方のための内容です。

いわゆる普通くらいの使用量の方に「コスパ最強プラン」として

楽天モバイル + mineo データ専用回線 1G(+1.5Mbps通信の無制限オプション)

をデュアル SIMで併用する使いかたの紹介をします。

実際に私がiPhone SE2 で使うための準備(eSIMへの切り替え)をした感想をあげながら、

  • でもnano SIMからeSIMへの切り替えってどうやるの?
  • mineoに契約するのもよくわからないし。。。

という方にも参考になる情報を紹介します。

イエシキ
イエシキ

いまデュアル SIM対応のスマホを使っているかたは、ぜひ目を通していってくださいね

楽天モバイル+mineo 「コスパ最強プラン」とは

楽天モバイルの無料期間が終わったらどうする?

楽天モバイルの「無料キャンペーン」が切れたあとってどうしてますか?

そのまま楽天モバイルを続けますか? 乗り換えてますか?

私はもうすぐ楽天の無料期間が切れるんですが、

イエシキ
イエシキ

自分にぴったりの良いプランないかな〜

と次を探していたらリベ大でこんな記事に出会いました。

 ざっくり紹介すると、

  • 楽天モバイル
  • mineo 1Gシンプルプラン(データ通信専用)
  • オプションサービス「パケット放題Plus」(1.5M bps通信無制限)

をデュアルSIMで併用すると、

  • 月額 税込1265円
  • 通話が無制限で話し放題
  • 高速通信 2Gまで可能(さらに条件が達成できれば夜間無制限)
  • 1.5Mbpsの中速通信 約100G

となって、多くの人にとってお得になるよ、という内容でした。

楽天モバイル単体で、月のデータ使用量が3〜20GBだとすると税込2178円です。

それとくらべると、毎月913円、年間1万円以上の節約になります。

(私の場合、毎日通勤のとき1時間くらいYouTubeを再生していて、月7GBくらいになります)

イエシキ
イエシキ

これだっ!

良さそうなので、さっそくこのプランに乗っかることにしました。

(ちなみに、記事内ではユニバーサルサービス料は計算に入れていませんが、楽天モバイルは月額料金0円の月はユニバーサルサービス料がかからないので、今回のプランでは気にしなくて大丈夫です)

楽天モバイル+mineo 「コスパ最強プラン」の内容は?

さて、なんだかお得そうな楽天モバイル+mineoの合わせ技。

ひとことで言うと

通話は楽天モバイルで0円話し放題に、通信はmineoで税込1265円で無制限

という感じなんですが、しっかり各プランを個別にみてみます。

  • 楽天モバイル
  • 通話無制限(専用アプリを使った通話が無料)
  • 0〜1G 税込 0円
  • 1〜3G 税込1078円
  • 3〜20G 税込2178円
  • 20G以降 税込3278円
  • mineo
  • 通信専用、通話なし(シングルタイプ)1G 税込880円
  • 「パケット放題Plus」税込385円
  • (合計 税込1265円)

つまり、さっきのでいうと

  • 月額 税込1265円 (←mineo 1265円、楽天モバイル 0円)
  • 通話が無制限で話し放題 (楽天モバイル専用アプリ)
  • 高速通信 2Gまで可能(mineo 1G、楽天モバイル 1G)
  • 1.5Mbpsの中速通信 約100G (mineo「パケット放題Plus」)

という内訳ですね。

リベ大の記事により詳しく書いてあるので、もっとよく知りたい方はそちらをどうぞ。

イエシキ
イエシキ

通話は楽天モバイル、通信はmineoで使い分けるって感じですね

楽天モバイル+mineo「必要な条件」と「よくある心配」

それでは、楽天モバイルの通話と、mineoの通信にそれぞれ不安なことはないでしょうか。

また、必要な状態はないでしょうか。

そもそも必要な条件ってないの?

まず楽天モバイル+mineoにするのに必要な条件ですが、

いまデュアルSIMに対応したスマホを使っていること

があります。

まあスマホを2台持ち歩いて、通話用の楽天モバイル端末1台、通信用のmineo端末1台を使いわければ同じことができますが、かさばるし面倒くさいのでおすすめしません。

また、節約のためだけにいまから何万円もする最新スマホを買うのもおすすめしません。節約のはずがお金減っちゃうので。

いま使っている機種がデュアルSIM対応かどうかは大事です。

通話が途切れる、着信しても音声が聞こえないってホント?

楽天モバイルの通話アプリ「Rakuten Link」には「通話が途切れる」「着信しても音声が聞こえない」といった不具合を耳にします。幸運なことに私自身はどちらの不具合も体験したことがありませんが、今後の参考になると思って、ちょっと調べてみました。

通話が途切れるのは、公衆WiFiが原因になることがあるそうです。

通話の音声が聞こえないときは、googleアシスタントやWiFiの接続方法が原因ということがあるそうです。

イエシキ
イエシキ

私の場合は公衆WiFiのそばで電話することもなく、自宅でv6プラスのWiFiも使っていませんが、もしも「通話がとぎれる」現象が起きても、これなら対応できそうですね

それでも不具合が出たら、楽天モバイルのサポートページを参考にしましょう。

mineoの通信が遅い、繋がらないってホント?

これは「時間帯によっては本当」で、快適な通信速度を重視するひとはツラいかも?

平日のお昼休み(12〜13時くらい)が一番遅くて、それ以外はまあまあ快適だと思います。

ではお昼休みの遅さが具体的にどれくらいかというと、動画は無理、大きい画像はちょっと時間がかかる、という感じです。

それ以外の時間は、動画をみるときも不便は感じない程度だと思います。

イエシキ
イエシキ

mineoの通信は、「お昼休みはちょっと不便だけどコスパは良い」と思います。個人的にはアリ!

mineoの「ゆずるね。」がスゴイ!

「ゆずるね。」みんなでゆずって、みんなでカイテキ。
(画像引用 「ゆずりあって、みんなでカイテキ。ゆずるね。|料金・サービス|格安スマホ・SIM【mineo(マイネオ)】」)

また、mineoでは、「ゆずるね。」という制度があります。

あらかじめアプリで宣言した上で、あえて平日の12〜13時に通信を控える(使用量数MB以下)ことで、

  • 1ヶ月間、夜間(23時〜7時)のパケット消費なし(「夜間フリー」)
  • パケット通信量最大300MB(100MB+200MB)獲得

などの得点がもらえるお得な制度です。

「夜間フリー」は10回以上達成でもらえるので、積極的に狙っていきましょう。

イエシキ
イエシキ

昼休みに、本を読んだり昼寝をしたりする日を、10回作れば良いってことですね

ここまでまとめると、

  • デュアルSIM対応のスマホを使っている
  • 通話品質もあまり気にしない
  • 通信速度もそんなに気にしない(特に平日の12〜13時)

という私のようなひとには、楽天モバイル+mineoは、おすすめできそうです。

楽天モバイル+mineoにする3つの手順

ここからは、楽天モバイルユーザーの私が、実際に楽天モバイル+mineoのデュアル SIMに切り替えるまでの段取りを説明していきます。

楽天モバイルの無料期間が終了するというひとは、参考にしてみてください。

ちなみに機種は、iPhone SE2 を使っています。

iPhoneのデュアル SIM 対応機種は?

iPhone XS、iPhone XS Max、iPhone XR 以降のiPhoneは、nano- SIMとeSIMを併用したデュアル SIMに対応しています。

楽天モバイルをeSIMで、mineoをnano SIMで使えば、併用できます。

手順としては

  1. 楽天モバイルをeSIMに切り替える
  2. mineoを契約する
  3. 楽天モバイル+mineoのプラン完成

という感じです。シンプルですね。

楽天モバイルをすでにeSIMで契約している方は、①は飛ばしちゃってください。

楽天モバイルをnano- SIMからeSIMに切り替える

mineoはeSIMに対応していないので、対応している楽天モバイルの方をeSIMにします。切り替え手数料は無料ですが、SIMカードの返却をするときは元払いで送ります。

▼楽天モバイルのお客様サポートだとここら辺です。

一応ざっくりと書いておくと、

  1. 「my 楽天モバイル」画面右上のメニューをひらく
  2. 「契約プラン」→「各種申し込み」→「 SIM変更」と選択
  3. 表示が「申し込み中」になるので、メールが届くまで待つ
  4. 楽天モバイルより「[楽天モバイル] eSIMプロファイル ダウンロードのお願い」というメールが届いたら、「my 楽天モバイル」を見に行く
  5. 「申し込み履歴」に「eSIMプロファイルダウンロード準備完了」と出るので選択する
  6. 「開通手続きをする」を選択

という流れです。

無事に開通していたら、楽天モバイル(nano- SIM)と楽天モバイル(eSIM)のデュアル SIMという不思議な状態になっているはずです。

iPhoneの電源をオフにして、 SIMカードを抜きましょう。

mineoを契約する

mineoに申し込みをします。

キャンペーン

現在こんなキャンペーンをやっています。楽天モバイルとのコンボを狙うなら、この期間中に申し込みをしましょう。期間は、2021年6月1日〜2021年8月31日までなので、注意してください。

パケット放題 Plus ネットも動画も最大1.5Mbpsで使い放題 月額385円(税抜 月額350円)!10GB以上のコースをご契約中の方無料!最大3カ月無料!キャンペーン実施中!
(画像引用 「パケット放題 Plus|料金・サービス|格安スマホ・SIM【mineo(マイネオ)】」)

mineoのどれに申し込めばいいの?

  • 「シングルタイプ」
  • 「1GB」
  • 「パケット放題 Plus」

を選びます。

回線はdocomo、au、ソフトバンクのいずれかから選べますが、どれでも大丈夫なので好きなものを選んでください。

▼mineoの申し込みページはこちらです。

mineoの申し込みはこちら

mineoのSIMカードをスロットに挿して完成!

mineoのSIMカードが手元に届いたら、スロットに挿しましょう。

楽天モバイル+mineoのデュアル SIMプラン、完成です!

まとめ

ここまで読んでくださってありがとうございます。

最後にまとめとして、この記事では、

  • 楽天モバイルを契約中で、無料期間が切れた or そろそろ切れそうなかた

に向けて、

  • 楽天モバイル+mineoの併用「コスパ最強プラン」を紹介しました。
  • 楽天モバイルで通話0円、mineoで1.5Mbpsの中速通信100GBまで(ほぼ無限)税込1265円

という、多くの方にお得なプランを紹介しました。

必要な条件など心配な点として、

  • 楽天モバイル+mineoに必要な条件は「デュアル SIM対応のスマホを使っている」ことです(高額なスマホを買ってまでやるのはおすすめしません)
  • 楽天モバイルの通話は、ほどんどの人が問題なく使えます
  • mineoの中速1.5Mbps通信は、普段は気にならない程度。平日昼間は気になるかも?
  • あえて平日昼間の通信を控えて「夜間フリー」(夜間通信し放題)を狙うのがおすすめ

というのを考えてみました。

実際の切り替え手順として

  1. 楽天モバイルはnano- SIMからeSIMへの切り替えも簡単。手数料無料だけど SIMカードを返すときの送料はかかります
  2. mineoは「シングルタイプ」「1GB」「パケット放題 Plus」に申し込みましょう

を解説しました。

イエシキ
イエシキ

よかったら参考にしてみてくださいね

それでは、また。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA