キッズな 大田区の子育て支援

キッズな大森

こんにちは。

大田区には、キッズな大森という、児童館のすごいやつみたいな施設があります。いろいろやっているんですが、ちょっと遊びに行くだけでも無料で利用できるんです。

先日行ったんですが、広々としたスペースで、子どもを安全に遊ばせてあげることができました。たくさんのおもちゃもあって、職員さんたちが高めのテンションで相手をしてくださって、すごくよかったです。

そんなわけで、今日は大田区の育児支援事業を紹介します。最後までお付き合いいただけたなら、嬉しいです。

キッズな(大田区子ども家庭支援センター)

大田区には、子ども家庭支援センターというのが、4か所にあります。

愛称は「キッズな」です。キッズと絆を掛け合わせたそうです。家庭や地域の絆・心の架け橋となるような施設でありますように、という思いが込められている、ということです。キッズな洗足池、キッズな蒲田、キッズな大森、キッズな六郷、の4つあります。

まあ、なんというか、児童館のもうちょっとすごいやつです。児童館は児童館で、区内にたくさんあるんですけど、それとは別にあります。

具体的に何をやっているかというと、

  • ファミリー・サポートおおた
  • キッズなルーム
  • 子育てひろば
  • 子どもと家庭に関する相談ダイヤル
  • 虐待通報(通告)ダイヤル

だそうです。説明していきますね。

ファミリー・サポートおおた

会員登録制の預かり保育です。利用会員と提供会員があります。月曜から金曜日の、午前9時から午後5時までは1時間800円、それ以外の時間帯は1時間900円になっています。提供会員さんの自宅で預かってもらいます。

子どもと家庭に関する相談

専門の相談員さんによる電話相談を受け付けています。相談だけにとどまらず、問題解決に向けて、児童相談所などの関係機関と、調整や連携まで行ってくれます。気軽に相談しましょう。

キッズなルーム

定期利用保育と一時利用保育をしてくれる部屋です。

定期利用保育は、対象は1歳児、2歳児で、月35000円(減免制度あり、住民税非課税世帯は無償化あり)。食事の提供はありません。

一時利用保育は、ちょっと病院に行きたいときなど、2日前までに申し込むと、区内の子どもを短時間預かってくれます。

子育てひろば

うちがよく利用するのがこれです。広い部屋で安全に子どもを遊ばせながら、親同士の交流をしたりすることができる施設です。月曜日から金曜日の午前10時から午後5時です。

同じくらいの子どもを育てている親同士で交流できる、というのが大きなメリットで、妻も、行くとけっこう気持ちが楽になる、と言っていました。

虐待通報(通告)専用ダイヤル

こういうのもやっています。おかしいな、虐待かもしれないな、と思ったら、躊躇せずに電話しましょう。

 

そのほか、会議室の貸し出しなど、やっているみたいです。

では。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA