シンプルでこれなら安心!おすすめのリモコンのおもちゃ

リモコン

赤ちゃん用のリモコンのおもちゃって、すぐ壊れませんか?

こんにちは。

子どもを抱っこして、テレビを見ることってありますよね。

ちなみに息子のたっくん(10か月)は、シナぷしゅが好きです。口を半開きにしてみています。

でも、そんなとき、よくリモコンに手を伸ばして、触りたがるので困ります。

おもちゃのリモコンを適当に選んで買いました。今日はその話です。

もしこれから、おもちゃのリモコンを買おうとしている人がいたら、どうか気をつけてください。私は、うっかりゴムを誤飲させてしまうところでした。

今回見つけた、おすすめの商品も紹介しますね。最後までお付き合いいただけたなら、嬉しいです。

赤ちゃんだってリモコンを使いたい

赤ちゃんはリモコンが大好きです。パパやママの真似をして、テレビやエアコンのリモコンに触りたがります。

そして触ったら、まず間違いなく舐めます。そのあと噛みます。

リモコンなんてそんなに綺麗にしているものでもないし、あまり触らせたくはないですよね。

というわけで、おもちゃのリモコンを買いました。

届いたその日に捨てたリモコン

ボタンを押すと光って、赤ちゃんの好きな音が出るというリモコンです。

早速電池を入れて、たっくんにあげてみます。

勢いよく食いついて、一心不乱に噛んでいます。歯固めじゃないんですけど。

音が出るとか、光るとか、そういう機能は使っていません。というかそもそもボタンを押していません。ひたすら噛んでいます。

うちの子には少し早かったかな〜。まあ、気に入ってくれたならいいか。

しばらくして、ふと見ると、リモコンから口を離してモグモグしています。

誤飲。

頭の中をそんな言葉がよぎって、同時にたっくんの口の中に指を突っ込みました。

間に合った!まだ飲み込んでなかった!

おもちゃのボタンのゴムのかけら。

ボタンのゴムがドーム状に膨らんで、中が空洞になっていたところが破けていました。

歯で噛み切ってしまっていたのです。

たっくんは泣きましたが、危険なので、その日のうちに取り上げました。

コースターを買ったけど、何か違う

それから、もっと安心して与えられる、リモコンのおもちゃの代わりを探しました。

100円ショップで、木製のコースターを見つけたので、購入しました。これなら破損した部分を誤飲したりしないはず。

たっくんにあげてみると、さっそく噛んだり、カンカン打ちつけて音を鳴らしたりして遊んでいます。

でも、リモコンほどの食いつきはありません。少しすると飽きて放り投げてしまいます。

見つけた、理想のリモコンのおもちゃ

先日もらった優待券を使うために、川崎ルフロンに新しくできた西松屋さんに行きました。おもちゃコーナーで、ついに見つけました。

ピープル かみ心地2通りリモコン リアルver.

「お米のおもちゃ」「いたずら1歳やりたい放題」が有名な、ピープルさんのノンキャラ良品シリーズ「これなら安心!かみ心地2通りリモコン リアルver.」です。

これですよ。こういうのでいいんだよ! 音とか光とか、うちの子にはまだ早いんです。欲しかったのは、リモコンの形をした歯固めなんです。

そういった意味でこの商品は、完璧でした。その上、無塗装なので、噛んだところの塗装が剥がれて食べてしまう危険もありません。

しかも値段が安い。音が出るやつはだいたいどれも1200円前後でしたが、こちらは492円。

思わず2つ買いました。

家に帰って与えてみると、期待通り、一心不乱にむしゃぶりついています。あまりにヨダレだらけなので、いったんヨダレを拭き取ってあげようとしたら、

ううー!

と猛抗議されるくらい、気に入ってくれました。

しかもこれなら、破れたゴムの破片を誤飲してしまう心配もありません。

まとめ

赤ちゃん用のおもちゃと、ひと口に言っても、月齢によってできることが全然違います。必要な機能も、変わってきます。

今回は、何も考えずにおもちゃを与えてしまうと、誤飲の危険すらあるという、当たり前のことを知りました。パパ反省します。

もしこれから、5〜6か月以降の赤ちゃんに、おもちゃのリモコンを買ってあげようとしている方は、ノンキャラ良品シリーズのリモコンを、ぜひ試してみてください。

それでは。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA