「ぴよログ」おすすめ育児記録アプリ!お世話情報を簡単に共有して協力育児!

ぴよログ画面です

こんにちは。

あなたが産まれてから、何年と何か月か、わかりますか?

いま何か月?

息子が産まれてから10か月が経ちました!

うちの子は12月生まれ。「いま何か月?」を数えやすいと聞きました。

おおっ、本当だ。「いま何月?」で良いものね。

気づくの遅かったなあ。

月齢で考えるのも、だいたい「1歳3か月」くらいまでですよね。なんとなく。それ以降は、ただ「1歳」「もうすぐ2歳」になって、「1歳10か月」とはあまり言わないイメージです。

使う機会があと2か月くらいしかないなあ。いや言うかな。まあ息子がなってみればわかるか。がんばって育ってね。

父と母もがんばって育てる。

で、育てるのに、我が家では、スマートフォンのアプリを使っています。これがとてもおすすめなので、今日はその話。最後までお付き合いいただけなら、嬉しいです。

便利な育児記録アプリ

「育児記録 ぴよログ」というアプリです。

育児記録 - ぴよログ

育児記録 – ぴよログ
開発元:Sakabou Inc.
無料
posted withアプリーチ

アプリでできること

  • 食事の記録(母乳、ミルク、離乳食)
  • 排泄の記録(兼おむつ替えの記録)
  • 睡眠の記録(寝た、起きた)
  • お風呂、散歩など日次のお世話の記録
  • 体温、身長、体重の記録
  • 吐いた、せきをした、発疹した、怪我をした、などの記録
  • その他、育児記録(日記)や、写真
メニューのアイコンを押すだけで、簡単に記録できます
記録したものは、タイムラインに表示されて、それを夫婦や家族など、育児に参加するひとと共有できます。
また、授乳タイマーの機能がかなり充実しています(というか、たぶんそれがメイン機能)。
右乳、左乳それぞれ何分ずつ飲んだのか、順番はどっちからか、が簡単に測定できるストップウォッチの画面がすぐに呼び出せて、しかも使いやすいタイマー、アラームの機能もついているので、
「左を5分あげたあと、右を10分あげて、最後にまた左を少し飲ませよう」
みたいなことが簡単にできるようにサポートしてくれます。

記録して共有できると何が便利なの?

お世話した記録を残して、それを共有すると、何がいいのでしょうか。
それは、
  • パートナーに正確なパスを出せる。
  • パスを出す余裕がなくてもサポートしてもらえる

ということです。

  • おむつはいつ変えたかな?
  • お昼寝は何分したかな?
  • ミルクは離乳食はいつ、どのくらいあげたかな?
そういったことが、なんとなくではなくて、きちんとできることです。
育児パートナーとの共有ができていれば、正確なパスを出しやすいです。何でもかんでもひとりでやらなくて済むんですよね。
授乳はお母さんしかできませんが、それ以外は誰にでもできます。お母さんの負担は減ると思うのです。

記録をつけないとどうなるか

うちは記録をつけていなかったことがありませんので、想像ですけど、もし記録をつけていないと、母親以外の人は、こうなるんじゃないでしょうか。
  • おむつはいつ変えればいいのか、聞かないとわからない
  • お昼寝はいつ、どれくらいさせればいいのか、聞かないとわからない
  • ミルクや離乳食はいつ、どのくらいあげればいいのか、聞かないとわからない
結局、把握しているのがお母さんだけなので、全てをお母さんがひとりでやらなくてはいけなくなります。

最高のサポートをしてくれるアプリ

まあ子供が元気なら、おおらかでも何でもアリだと思うんですけど、
うちみたいに1人目で、心配だから記録をつけたいとか、
正直育児とかしんどいし、夫婦で助け合いながらやっていきたい、できれば楽をしたい、みたいなひとには、このアプリ、最高のサポートをしてくれると思います。
我が家では、産まれた日からずっと使っていて、もはやなくてはならないアプリになっています。
あと、お医者様に診てもらうときも、こういう記録があれば便利ですよ。
それでは、また。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA