はじめに

acworksさんによる写真ACからの写真

初めまして。

イエシキと申します。

広大なインターネットの中から、私のブログを見つけてくださって、ありがとうございます。

当ブログは、いわゆる雑記ブログです。

  1. 子どもの成長記録
  2. 子育て経験談
  3. 大田区の地域情報
  4. お金のこと
  5. 資産運用のこと
  6. 仕事のこと
  7. その他日記
という内容にするつもりです。

自己紹介

40歳男性のサラリーマンです。大田区の工場に勤めています。

性格は後ろ向きで、インドア派です。

世界に息苦しさ、居場所のなさを感じていて、それでも、これから親になっていこうと思っています。

妊娠したとき感じた引っ掛かり

子育て、と聞くと『清く、正しく、前向き』というイメージがあります。

明るいところで生きているひとがすること、というか。

奥さんから妊娠したと聞いたとき、とびきり嬉しい反面、心のどこかで引っ掛かりを感じました。

自分は、親になる資格があるような、立派な人間じゃないのに。

正しいこと、明るいことを強制される空気が息苦しくて、これまで日陰に逃げ込んでひっそりと生きてきました。

みんなに祝福されて、幸せな笑顔でいなきゃいけない一日が嫌で、結婚式は挙げませんでした。

それなのに。

親になるということは、まさに正しくて、祝福されています。

嫌だ。

そして、それでも子供にとって、親の主義主張など関係なく、親は世界の全てで、正しいはずです。親は、希望をくれる存在であるはずです。

どうしよう。

そして出産、育児スタート

心の準備ができていなくても時間は経ち、赤ちゃんは育ちます。

2019年12月に、はじめて子供ができました。男の子です。

ぼくも妻も40歳、揃ってネガティブで、人間嫌い。

人様に自慢できることなど何もありません。

それでも、ドキドキハラハラの妊娠期間、てんやわんやの高齢出産を乗り越えて、いままで育ててこれたのは、けっこう、がんばってるほうだと思います。

ここまで、ちゃんと親になれるかどうかなんて、考えている余裕はありませんでした。

このブログでやりたいこと

このブログは、

  1. 子どもの成長記録
  2. 子育て経験談
  3. 大田区の地域情報
  4. お金のこと
  5. 資産運用のこと
  6. 仕事のこと
  7. その他日記

そういったことを書いていきたいと思います。

世界に息苦しさや居心地の悪さを感じているひと

これから親になれるか、不安を抱いているひと

画面の向こう側にきっといる、そういうひとに何かを提供できればいいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA